雨戸が付いていると防犯対策になって安心

雨戸を取り付けている家で、1階から2階から雨戸が付いているのです。他の県に住んでいる時の家では、そんな雨戸は付いていなかったので、窓にモロに風が吹き付けていました。

カタカタと窓が小刻みに揺れるのでした。その小刻みに窓が揺れるから、その揺れがとっても煩くて仕方ありません。

その雨戸が取り付けてあると、とっても安心感があります。台風が来るという天気予報を見たら、すぐにその雨戸を閉めればいいのです。

まるで、壁のようになる雨戸は、外の明かりも音もシャットアウトします。風が吹く音もシャットダウンしますから、静かに台風が来ても過ごせるのです。

その雨戸が取り付けてあると、防犯対策にもなって良いなと思います。雨戸を閉めると、そこにカチッと鍵が固定することができるから、より窓を開けられることがありません。

日差しも入ってこないので、眩しい光りもシャットダウンできるのも良いところです。真っ暗にしたらその中でライトの演出を楽しみます。万華鏡のようなライトがキラキラとさせては楽しむのです。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク